釧路郵便局

英雄伝

アイヌ民族の精神!!語り継がれる使命感。アイヌの郵便逓送人 吉良平治郎

猛吹雪の中、郵便を待っている人がいると出発し、約20Kgの郵便物を携え、釧路郵便局を出発します。郵便逓送人として「責任」を最後まで全うし、ついには命を落としてしまいます。 おいたち 吉良平治郎は1886年(明治19年)2月3日、アイヌの父は...